入れ歯・インプラント|新田駅すぐの歯医者はさくら歯科医院

さくら歯科医院

0489341182

埼玉県草加市金明町255-1信用第一ビル2F
ー東武伊勢崎線『新田駅』西口より徒歩30秒ー

入れ歯・インプラント

入れ歯について

  • image
  • 入れ歯は噛みにくいもの、という思いで入れ歯を我慢して使うのは、もうやめましょう。たしかに装着時の違和感やズレはありますが、それらはある程度改善できるものなのです。もし「使いにくいなあ」と思われているようでしたら、一度当院までご相談ください。丁寧な調整をして、しっかりと噛める入れ歯をおつくりします。

    治療例

保険診療と自費診療の入れ歯

保険診療の入れ歯

保険が使えるので費用を安く抑えられるのが一番のメリット。経済的な負担を抑えつつ、噛む力を回復します。一方、素材が歯科用プラスチックしか選べず、耐久性・審美性が低く、装着時の違和感も大きいです。

自費診療の入れ歯

良い素材を使えるため、保険のものよりも審美性・耐久性に優れています。また薄くつくれるので装着時の違和感も少ないです。しかし、自費となるため費用は高くなります。当院では以下のような自費診療の入れ歯を取り扱っています。こちらでご紹介しているもの以外にも多数の入れ歯を取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。

  • image
  • パイロットデンチャー

    仮の入れ歯をつくり、その入れ歯を少しずつ調整して、最適な噛み合わせや大きさなどを実現します。仮の入れ歯で最適なものができあがりましたら、それの型をとり、同じ形の入れ歯をつくります。

  • image
  • シリコンデンチャー

    床部分を生体用シリコンで覆った入れ歯です。シリコンが持つ弾力が、噛んだときに歯ぐきにかかる負担を軽減し、吸着力を発揮します。痛くない、外れにくい、しっかり噛める、という特徴が揃った入れ歯です。

インプラント治療について

  • image
  • インプラント治療は歯が抜けたところの顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上から人工歯を被せる治療です。他の歯にダメージを与えることなく、噛む力を回復できます。また使用する人工歯はセラミック製なので、見た目も自然です。

    機能性・審美性ともに優れたインプラント治療ですが、成功に導くためには高精度の検査と手術が必要です。そのため、当院では下記の取り組みを行っております。

    治療例

CT撮影による検査

インプラント治療に大切なのは、患者さんの顎の骨の状態を把握することです。当院ではCT撮影を行い、患顎の骨のかたちや硬さ、厚み、神経の位置などを把握し、治療計画の立案に役立てています。

サージカルガイドの使用

インプラント手術時には、人工歯根をどの位置で・どの角度で埋入するかが大切です。そこで用いるのがサージカルガイド。最適な人工歯根の埋入位置と角度を導き出します。

ページの先頭へ